未分類

シックスパッドは筋トレにならない?

こんちには

ダイエットアドバイザーのタチバナです

 

今日はあの世界一とも言われているサッカー界のスーパースター『クリスティアーノ・ロナウド』が

広告塔になっている

 

SIX PAD (シックスパッド) について筋トレ効果があるのか検証したいと思います。

 

言わずと知れた商品であり、気になる商品でもありますよね。

 

◆セールスポイント◆
世界NO.1プロフットボール選手のクリスティアーノ・ロナウド選手のCMや、
TV・各種メディアで話題の新商品【SIXPAD(シックスパッド)】。

コードレスで薄型設計、身に着けるだけでいつでもどこでも簡単に
EMSトレーニングが出来る新商品です。

【特徴的なデザイン】

従来のEMS機器のイメージを覆す、先進的なデザインで
ウィングそれぞれに電極が備わっており、気になる部位の筋肉にEMSが直接働きかけます。

【コードレスで、どこでも使用可能】

読書や家事をしながら、出張先や旅行先で。さらに、通勤などの移動中でも使用可能。
身に着けていても服の上から目立たないので、いつでもどこでもトレーニングが行えます。

≪装着5秒、ワンタッチ操作でトレーニングスタート!≫

1日1回、23分のトレーニングプログラムで、
日常の生活時間をトレーニング時間へと変えてしまうすぐれもの

◆SIXPADのこだわり◆
・身体の曲線にフィットするソフトシリコン
・耐久性の高い電極
・ゆっくり刺激を与える安心のソフトスタート設定
・パッドが肌に密着していないと肌検知アラームでお知らせ
・どんなボディにもフィットするサポートベルト付きなどなど

 

上記内容の通り非常に完成度の高い商品です

下記動画も非常にスタイリッシュな仕上がりです!

 

筋トレはダイエット効果なし?

こんにちは

 

タチバナです

 

今回は筋トレはダイエット効果がないのか?

 

こちらについてお話したいと思います。

 


 

筋トレは筋肉をつける為で、ダイエットにはならないんじゃないの?

このように思う方も多いと思います。

確かに筋肉が増えると体重も増えるし、体重を減らしたい人にとっては本末転倒になりますね

 

でも、実はここがポンントになります!

 

まずは太り辛い身体つくりが大事なんです!つまり代謝UPです

 

基礎代謝をしっかり上げる事が結果的に太らない身体つくりになるのです。

 

筋肉量を増やすと、普段の消費エネルギーが増えるので、食べても太りにくい体になります。

 

まずは主要な大きな筋肉を中心に鍛えていく事をオススメしています。

まず大きな筋肉を鍛える理由は、小さな筋肉よりも一回動かしただけで大きな刺激を与えることができるからです。大きな筋肉は鍛えやすく筋肉量を増やしやすいというわけなんです。

 

そして筋肉量が効率的に増やせるということは、それだけ体の基礎代謝も効率的に増やせるということです。

 

この大きな筋肉を鍛えることは、基礎代謝を上げるだけが目的であれば、それほど激しいトレーニングは必要はありません。普段、筋トレに慣れていない人でも、継続していれば簡単に筋肉量を増やすことが可能です。

 

基礎代謝を上げることは、健康面でもダイエット面でも都合の良い身体になるということなんです♪

 

では何から始めたらいいの?

 

結論から言えば、主要な筋肉を鍛えていくことが重要です

主要な筋肉群はこちらです☟

 

大胸筋(胸部の筋肉)広背筋(背部の筋肉)、腹筋、大殿筋(お尻の筋肉)、

大腿四頭筋(太ももの前側)

 

ハムストリングス(太もも裏側)、

ヒフク筋とヒラメ筋(ふくらはぎの筋肉)

 

人体には数百という筋肉群があるのですが、すべてを鍛えようとするのは大変なのでその中でもまずは主要な部分を鍛えていきましょう

 

主要な筋肉のトレーニング方法

 

 

プロフィール

はじめまして

こんちにちは。

ダイエットトレーニングアドバイザーのタチバナです

このブログでは筋力トレーニングや人生哲学を通じて体の悩み、心の悩みなどを紐解き

エネルギー溢れる人をひとりでも多く増やしていく事を目的としております!

また健康第一に理想の体作りをする為の方法をご紹介しております

是非参考にしてくださいね♪